『あなたの人生の物語』映画化のアナウンス
(2012/11/30)

Twitterで検索していてすごいニュースを拾いました。
『あなたの人生の物語』映画化のニュースです!一昨日あたり出たニュースのようです。珍しくここに載せるの早いですよ~(笑)

ツイッターで見つけた記事がこちら。
SF SIGNAL: Ted Chiang’s “Story Of Your Life” Comes to Film!

上記の記事で紹介されている記事
Variety: Nic Mathieu to direct 'Story of Your Life'

記事によると、脚本がEric Heisserer、監督がコマーシャルディレクターのNic Mathieuとのこと。キャスト等はまだこれからのようです。IMDbにも関連ニュースとして掲載されていました。

News for Nic Mathieu: Shawn Levy to Produce Sci-Fi Thriller Story Of Your Life ほか

脚本担当で名前があがっているEric HeissererさんについてIMDbで調べてみたんですが…

エルム街の悪夢(2010)
遊星からの物体X ファーストコンタクト(2011)
ファイナル・デッドブリッジ(2011)

…と、ホラー系をやってこられた方のようです。ううむ。ちと心配になってきたぞ。(^ ^;)記事にもSFスリラーと書かれているんですが…す、スリラーかあれ…???けっこうエモーショナルな作品だと思ってましたが…泣けるし。(私がおかしい?読み直すか)

チャン氏はこれまでのインタビュー等を見る限り、映画・演劇はお好きな方らしいので、ご本人のコメントを読んでみたいです。(ちょっと検索してみましたが、今のところ見つけられません)

ただ、この作品の入っている短編集"Stories of your life and others"は、最初はご本人にとって不本意な表紙イラスト付きのハードカバーが出て(皮肉にも、SF SIGNALの記事に掲載されてるのはそのイラスト。たしかにひどい。本の中にこんなマッチョな巨人なんか出てきませぇん!(^^;))、その後チャン氏が自腹を切ってイラストレーターを雇い制作したという、ご本人の意向に沿ったイラストが表紙のバージョンがSmall Beer Pressから出版…という経緯があるので、作品の権利がどうなってるのかとか、どういういきさつでこの話が進んだのかとか、よけいなお世話ですが気になります。まったく今の時点ではわかりません。チャンさんご本人をきちんと通した話であることを祈ります。すばらしい作品が骨抜きになるのを見るのはいや。チャンさんの作品では特にいや。絶対いや。(^ ^;)

とりあえずプロデュースと脚本・監督のアナウンスだけのようですし、この段階からポシャることもたくさんあるので、ぬか喜びに終わらないことを、そして最終的な作品が原作に負けない良いものになることを(小説の面白さと映画の面白さは性質が違うので、必ずしも100%小説に忠実に、とはならないかもしれませんが、映画作品として良い脚色になることを)心から祈ります。

正直、『地獄とは神の不在なり』とかのほうが、視覚的にわかりやすくてドラマチックで映像化には向いていると思っていたのですが(もともと『ゴッド・アーミー』にインスパイアされたものだとおっしゃっているし)…あの概念てどうやって映像化するんだろう…でも監督がコマーシャル畑の人で未知数というのは、化けることがあるのでちょっと期待します。

『あなたの人生の物語』収録の同名短編集日本語版と、
その原書・Small Beer Press版"Stories of your life and others"、
ペーパーバックとkindle版。

 

テッド・チャン情報メモインデックスへもどる